Spotifyで大好きな音楽を無料&フル再生で楽しもう!(無料のフリープランを楽しむ方法)【オススメ音楽サブスク】

応援ポチっ♪⇒ にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

節約娯楽
スポンサーリンク

最近はCDを買う人も少なくなり、音楽定額配信サービス(音楽サブスク)の利用が主流になってきました。ストリーミングだとCDのように傷む心配もないし、保管もしなくてよいから、とても便利!

サブスクは最近のアーティストの楽曲はたいがい聴けますが、昔から活躍しているアーティスト(例えば、小田和正、サザン、松田聖子、aiko、安室奈美恵、BUMP OF CHICKEN、山口百恵、宇多田ヒカル、Dreams Come True、松任谷由実、ゆず、スピッツ、GLAY、Mr.Children、久保田利伸、B’z、郷ひろみ、ZARD、TUBE、嵐などなど…)も、結構な割合でサブスクが解禁され、手軽に聴けるようになりました。残る超大物はブルーハーツ、中島みゆき(一部)、山下達郎くらいでしょうか?(でも、山下達郎さんは生きている間に解禁は無いと自ら仰っていましたが…)

この便利なサービス、もちろん、理想は毎月有料で聴きたいところですが、まだ契約していない人、迷っている人、節約したい人は、ひとまず無料で楽しめる方法から始めてみましょう!もしかすると、無料のプランで十分満足できる人もいるかもしれませんよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

手軽に無料で楽しむには

Spotify(フリープラン)

Spotifyには有料の「プレミアム」と、無料の「フリープラン」があります。
ここでは無料の「フリープラン」(スマホ版)で思う存分楽しめる方法をお知らせします。

Spotify(フリープラン)(スマホ版)
以下の項目に当てはまる人ならオススメ!
0円で合法的に音楽を楽しめます♪

①ドライブ中や、家事、作業、勉強、通勤中に耳がさみしいから音楽を聴きたい。
自分の好みではない曲は聴きたくない。好きな曲だけ聴きたい。
③でも、気合を入れて聴くわけではなく、聴き流すので、曲順はシャッフルで構わない。
④当然、曲の一部ではなく、フルサイズで何度も曲を聴きたい。
有料サービスと同じくらいの曲数(4000万~6000万曲レベル)から選びたい。
⑥数曲流れた後に短いCMが流れるけど問題ない。(※FMラジオみたいな感じ)
⑦「曲戻し」ができなくて、「曲送り」は一定時間内において回数制限があるけど平気。⇒それでも、1時間に6回まで曲をスキップできます。
⑧オフライン再生はできないけど構わない。

上記はフリープランのスマホ版の場合です。

いかがでしょうか?

自分の場合「家事をしながら」「運転中」「作業中」「通勤中」に耳がさみしく、流し聴きをするだけなので、上記については何ら問題ありませんでした。

逆に言えば「特定の曲を選んでじっくり聴きたい!」って人にはあまりオススメできないプランってことになります。しかし、同じアーティストの曲や好きな曲を詰め込んだプレイリストをシャッフルで聴きまくるのには最適のプランです!

自分の好きな曲だけを聴きたい場合は?

Spotifyをインストールし、自分が聴きたい曲のプレイリストを作成するだけです。その中に好きな曲を入れていくだけです。
聴きたい時は「マイライブラリー」→「プレイリスト」→「(フォルダ名)」を選ぶだけ。そうすると自分の聴きたい曲だけ、選んだフォルダの中の曲だけがシャッフル再生されます。

【例えば】
「B’zシングル曲セレクション」「YOASOBIセレクション20」「My Favorite Songs」「ドライブセレクション」「クリスマスソング」「子供用」「ボカロ集」「洋楽CM曲」など、自分が選曲して作ったプレイリストの中の曲をかけられます。

必要なプレイリストを自分で作成し、入れたい曲を膨大な曲から選んで登録するだけで、好きなアーティストの好きな曲だけをかけることができます。しかも、有料プランと同様、対応曲は「歌詞」も表示可能。プレイリストはもちろん複数作成できますので、好きなアーティストごとに作ることもできます。

フリープランの場合、好きなアーティストの曲であっても、自分の好きではない曲もガマンして聴かなくてはいけないと思ってしまい、利用を敬遠する人もいるかと思いますが、Spotifyのフリープランは、プレイリストさえ作ってしまえば、曲の指定はできないものの、リスト内の聴きたい曲だけを聴けるのです!しかも、曲数制限なしでフル再生できます(※PC・タブレットは無制限!→後述)

このプレイリストを作成する作業も苦ではなく楽しかったりするのです♪

ただし、1つのプレイリストに15曲以上入れないと、勝手におススメの曲がプレイリスト内に登録されるようなのでご注意! 例えば、「Superfly」のお気に入り曲だけのプレイリストを作りたい場合、プレイリストに登録した曲が15曲未満だと、関係のない似たようなテイストの曲が自動的に割り込んできます。なので「Superfly」の曲だけを聴きたい人は、1つのプレイリストにつき、最低でも15曲は「Superfly」の曲を入れましょう。
※面倒くさい人はSpotifyやファンの方が作成したプレイリストもあるので、それをシャッフル再生するのもアリ。ちなみに「Superfly」のプレイリスト一例はこれ↓
Spotifyをインストールしていたら、クリックしてアプリを立ち上げてフル再生可能です。ログインが必要ですが、フリープランでもフル再生がOK!

個人的に、好きな曲だけがシャッフル再生されるのは、毎回決まった曲順で聴くよりもラジオ的でとても楽しく感じています。Spotifyは設定でクロスフェード再生(曲と曲の間をかぶせられる)が出来るのも、DJ気分になれて面白い!無料プランでは曲間(数曲ごと)にCMが流れますが、それもラジオ感覚で楽しめる人なら問題なし!ちなみに、企業CMが流れるときと、Spotifyの自社CMが流れるときがあります。個人的にはワザとダサく作られたSpotifyのCMが逆に結構好きだったりします。

興味を持った方は一度Spotifyのアプリをダウンロードして、お気に入り曲の「プレイリスト」を作ってみてはいかがでしょうか?これで満足できれば無料で音楽が楽しめて超ハッピーな気分になれますよ!

スマホのBluetooth機能でスマートスピーカーやカーオーディオ、Bluetooth対応FMトランスミッター等に飛ばせば、シャッフル再生ではあるものの、好きな部屋や場所で好きな音楽を思う存分、無料で楽しむことができますし、ChromecastとWiFiがあればスマホから飛ばして家のテレビでも音楽を聴くことができます!アレクサでも再生可能です!これで無料は本当にうれしい!

パソコンとタブレットでは
無制限に選曲と再生が楽しめる!

Spotifyのフリープランは先述したように
スマホの場合だと制約が色々ありますが
パソコンとタブレットの場合は、
無料の「フリープラン」だけ
制限なく曲のフル再生が可能!
曲の選択も制限がありません!
好きな曲を好きなだけ楽しめて超うれしい!
パソコンで聴くのもOKだけど、
たとえばパソコンからテレビにキャストしたり、
スマートスピーカーにBluetoothで飛ばせば
シャッフル再生ではなく
聴きたい曲が聴けるってワケです!

AmazonのFire TV Stickをテレビに繋いでSpotifyを利用した場合、スマホ版ではなく、パソコンやタブレットと同様の無制限に好きな曲を選曲できるフリープランが楽しめますので、オススメですよ!

(2022年7月現在の情報)

無料プランを試して、物足りなくなった人や、お金に余裕ができた人は、SpotifyやAmazon  Music Unlimited、LINE MUSICなど、いろいろなサブスクで度々実施されている〇か月無料キャンペーンをうまく利用して、有料サービスを綱渡りしながらおトクに体験してみるのもアリかと。
個人的に、節約したい人に一番のオススメはやっぱり、無料で十分楽しませてくれるSpotifyフリープランです!

Spotifyの公式サイト

無料は「フリープラン」です!お間違えなく!


参考:その他の無料 or 無料に近い音楽サービス

Amazon Prime Music
Amazonのプライム会員なら、追加料金なし(プライムの会費に含まれます)で回数の制限なく好きな曲を選んで聴くことができます。但し、選択可能なのは200万曲レベルなので聴けない曲が多く、それほど音楽にこだわりがない人向けかと思います。それでも最新ヒット曲を結構聴くことが可能。Echo Showをお持ちの方は画面に歌詞も表示されるので、サブスクに詳しくない人は手始めにこれで手軽に楽しんでみましょう。
Amazon Music FREE
Amazon Prime会員でない人用。Amazonのアカウントを作ると無料で利用可能ですが、制限が多く、曲数も少なめです。音楽をあまり聴かない人にオススメ。

 

 

無料で存分に楽しむ方法

Spotifyのプレイリストを作ったので、
季節やイベントに合わせて利用してみてね!

家の中だったらこんな方法も!?

希望のプレイリストをAmazon Echo Showで再生する


参考:家事の時、音楽を聴くのに便利なグッズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約娯楽
スポンサーリンク
ツイートする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
超得ニュース