アレクサが毎日定時に好きな音楽やチャイムを鳴らす方法【時報・その②】(Amazon EchoShow・EchoDot)

ブログランキング・にほんブログ村へ

得・便利・CP
スポンサーリンク

せっかく購入したスマートスピーカー、活用できていますか?

毎正時、アレクサ(スピーカー)に時刻(時報)を教えてもらう方法【第2回】

前回、アレクサが毎正時「〇時です」と自動的にアナウンスする方法をご紹介しましたので、今回はレベルアップして、「毎正時、自分の好きな曲や音を鳴らす方法」をお知らせします。アラームとはちょいと違いますよ。
(個人的に好きな時計がいわゆるリズム時計工業の毎時や季節によって曲が変わるような時計なので、そんな時計が好きな人向けの記事ナリ)


毎正時や決まった時間に自分の好きな曲や音を鳴らす方法

スマホを用意し、アレクサアプリを起動しましょう。(まだの人はアレクサアプリをGooglePlayまたはAppStoreから入手し、スピーカと連携します。)

①~⑧ 「アレクサアプリを起動し、特定時間にアクションを実行する」までは、【時報・その①】をチェックしてね!

①~⑧で鳴らしたい時刻を設定したら

⑨「アクションを追加」をタップ

⑩決まった時間に、時刻(+日付)も読み上げて欲しい場合は「日付と時刻」をタップ

「日付」「時刻」の内、知らせて欲しい方をタップします。ただ単に7時に「7時です」と言って欲しい場合は「時間」だけをタップします。今日が何日かを知らせて欲しい場合は「日付」をタップします。「日付」と「時間」の両方が必要な場合は⑩の工程を2回繰り返すことになります。時刻の読み上げをせずに音楽だけで良い場合は⑩の工程はパスでOK!

⑪さらに「アクションを追加」をタップ

⑫「これを再生」に、流したい好きな曲名、アーティスト名を入力。
⑬「プロバイダー」から「Amazon Music」「Spotify」などを選択(任意)。

自分が契約している音楽サービスの中から好きな曲をかけることができます。1曲かかると自動的に終了。「タイマー」に時間を入力していれば指定した秒数だけかけることもできます。

好きな音楽をかけたい場合、こんな感じにできます!
例:8時 YOASOBI「群青」、9時 YOASOBI「怪物」、10時 YOASOBI「ラブレター」…
例:8時 ドリーミン「アンパンマンのマーチ」、9時 オルゴール さんぽ、10時 フーリン「パプリカ」…
もし、掛時計風にしたい場合は、毎時、短めのオルゴールの曲や効果音などを設定するのがベスト!
始業・終業チャイムを決まった曜日の決まった時間に鳴らすことも!
学校の始業・終業チャイム「キーンコーンカーンコーン」という鐘の音を鳴らすこともできます。曲名に「学校のチャイム」と入力すればOK。勉強時間のケジメにもよいかも!?
例:8時15分 学校のチャイム、12時 学校のチャイム、15時45分 学校のチャイム、17時だけ 宗次郎「夕焼け小焼け」
※「学校のチャイム」という曲は放っておくと2回鳴ってしまいますので、1回がよければ持続時間を25秒に設定してください。
★スキルを使って学校のチャイムを簡単に設定したい場合は、【時報・その④】を見てね~ (作成中)。
決まった時刻に「ラジオ体操第一」を鳴らすことも!
毎時、異なった好きなオルゴールの曲を流し、朝6時だけラジオ体操第一を流すこともできます。ラジオ体操が流れてくれば嫌でも体が動くことでしょう。ラジオ体操はAmazonやSpotifyなら曲名に「ラジオ体操第一(号令入り)」と入力すればOK。「ラジオ体操」とだけ入力するとドラえもんのラジオ体操が流れてしまう可能性大。
【注】曲名は正確に入力しないと他の曲がかかる可能性が大なのでご注意を!
アーティスト名だけを入力したり、同じようなタイトルが存在する曲を指定すると、定時に他の曲がかかってしまったり、延々と曲がかかり続ける可能性があるのでご注意を!(Spotifyフリープラン、Amazon Musicのフリープランの人にはオススメしません)

⑭このような感じで、必要回数分(7時~22時までの毎正時に鳴らしたい場合は16回分)のアクションを作成します。

アクションを追加する場合は「定型アクション」画面に戻り、画面右上の⊕ボタンを押し、時間ごとに好きな時間や曲などを設定してまでの工程を繰り返します。

⑮「デバイスを選択」をタップし、鳴らしたいデバイスを選びます。
(例)Echo Show5で時報を鳴らしたい場合はEcho Show5を選択

たとえば

上図の場合、

朝9時に「現在の時刻を知らせる」⇒AmazonMusicなどで「オルゴール さんぽ」を流すというアクションになります。

ちなみに、上図の各アクション右横にある「=」マークをロングタップしながら上下移動させると、アクションの順序を変更することができます。

例えば、音楽を先に流し、その後、現在の時刻を教えて欲しい場合は「=」をロングタップして上の順序を入れ変えればOK。

また、現在時刻のアナウンスは不要で、音楽だけ流れればいいという人は、上図のアクション名の左にある⊖ボタンをタップして、そのアクションを削除すればOK。

必要な場合、好きな音量で鳴らすこともできます
「アクションを追加」⇒「デバイスの設定」をタップ

鳴らす時の音量を変更します。鳴らし終わった時にも音量を変更する事ができます。時報時の音楽や音声だけを特定の音量にしたい場合に有効です。アクションの順序に注意!(但し、音量の変更は実行時にプッという音が鳴りますので、あまりオススメしません。)

これで指定したアレクサが定刻に時刻を言い、音楽を流す設定ができました。
なお、ネット経由の時計なので、少し時差が生じます(少し遅くなる)のでご注意を!


せっかくアレクサを持っているなら、いろいろと有効活用すべし!

この時刻を利用したアクションはうまく利用するととても楽しいですよ!次回は「毎日定時に時報のお知らせとおしゃべりをする方法&1日の設定例」をお知らせします。
(このページは2021/8現在の情報です)


関連情報